中国景気いいっスよ、というハナシ。

中国景気いいっスよ、というハナシ。

日本だけで生活していると、どうしても海外の情報というのは「偏った」ものしか入手することができません。

インバウンド関連で言うと、その代表的なものが中国の景気について。

ニュースや経済誌では「景気悪化・バブル崩壊間近」なんてものばかりですが、・・・実際は全然そんなことないですよ。

肌感覚として、中国経済は今、メチャクチャ調子いいと思います。

やっぱり景気って気分次第ですから(笑)、日本でニュースだけ見ていても本当のところはよく分からないんですよ。

百聞は一見にしかずということで、実際に現地に行ってみるとよく分かります。

もう全身で感じますよ。

あぁ、この人達みんな景気いいんだな〜って(笑)。

地方都市に行ったってレストランはどこも満杯ですし、とにかく皆金払いがいい。

どの街も活気に溢れていて、中国出張から日本に帰ってくると、その静かさに心配になるほどです。

実際、GDPをはじめとする各経済指数は一時期ほどの伸びはないですが、まだまだ。

日本に旅行に来る人達だって、中国沿岸部の一級都市の人達は一巡して、今ではどんどん内陸部の人達が日本にやって来ています。

「中国の発展から取り残された」と言われる内陸部の人達が海外旅行をエンジョイするなんて、本当に不景気だったらありえないですよね。

・・・ということで、2017年はまだまだ中国は元気かな〜と思う今日この頃。

信じるか信じないかはアナタ次第です(笑)。

増山 順一