トラブルからのスタート。

トラブルからのスタート。

新年明けましておめでとうございます。

今年の正月はラスベガスでエンジョイ中の増山です。

・・・というのは大嘘で(笑)、2018年は年始からぶっちぎってやろうといろいろ12月のうちにプランニングしていたのですが、なんと12/30に越境ECの決済システムトラブルが発生し、ユーザーがクレジットカード決済できない事態となってしまいました。。

中華圏の人々は旧正月(2月中旬)がメインなので、1/1はお休みですが1/2から通常のスケジュールで動きます。

なので、本当は1/2から新春SALEを行う予定だったのですが、こうやって決済機能が稼働していないので、私は元旦早々から緊急のリスケ計画を練っているわけです(笑)。

ビジネスで最悪の数字は「1」

これは私が崇拝しているアメリカの天才マーケターの教訓。(といってもNo.1は別の話)

この教訓は常日頃から気をつけていたつもりですが、今回のシステムトラブルで痛感しました。

それは当社が決済システムを1つしか持っていなかったこと。

今は越境ECカートのLive Commerceを使っていますが、ちょうど月額費用のかからないStripeの導入を進めようとしている最中でした。

もし既にStripeが導入できれいれば、今回のような事態に陥ってもすぐに決済システムを切り替えれば対応できたはずです。

う〜〜む、これも全て経営TOPである私の責任。

この損失分は1月中に必ず取り返す!とひとり闘志を燃やしています(笑)。

まぁでも、今回のトラブルは越境ECをスタートして3ヶ月のこのタイミングでよかったですね。

これが今の10倍の売上規模で起こったら、本当に取り返しのつかない損失につながっていたと思います。

2018年も、こうやってケガをしながら(笑)成長していきたいと思います。

本年も何卒よろしくお願い申し上げます。