台湾の採用強化。

台湾の採用強化。

今週は人材採用を目的として台湾に来ています。

越境EC事業が順調に育っていることもあり、今の台湾の人数だけでは業務を回すのが難しくなってきました。

おかげさまで、今回も優秀な台湾の方と出会うことができました。

台湾の人達は本当に優秀で、ウチの日本人社員よりも正しい日本語をしゃべる方ばかり(笑)。

いつも優秀な人達に支えてもらって、感謝感謝です。

そして今回は少し時間に余裕があったので、以前からずっと気になっている所へ行ってきました。

誠品生活松菸店(the eslite spectrum)

ここは、あの蔦屋書店のモデルになったと言われているショッピングモールです。

おぉ、外観からしてなんともオシャレ。。

少し離れたところか見ると、こんな感じでメチャクチャいい雰囲気です。

モール内は大型書店と東急ハンズがセットになったような作りになっています。

このモールのコンセプトなのか、ハンドクラフト商品がたくさん揃っていました。

書店のフロアには小さなCAFEがいくつも入っていて、皆コーヒー片手に購入したばかりの本を読んでいます。

ご想像の通り、建物の外観からして陳列してある商品も高級なものばかり。

場所も市政府駅なので、きっとセレブしかお買い物に来ないのでしょう(笑)。

やっぱり海を越えた商売をするからには、こうやって自分の目で確認することが大切ですね。

台湾も日本と同様に「上と下」の二極化が進んでいて、いわゆる「中間層」というのが減ってきているように思います。

商売をするうえで、どこの層をターゲットにするのかを真剣に考えないと、結局誰にも受け入れてもらえなくなってしまう。

いやいや、「百聞は一見にしかず」ということを思い知りました。

もっともっと足を使って、リアルな情報を吸収してこようと思います。

P.S.
なんと西門町であのサツドラを発見!ドラッグストアも積極的にアジア進出してますね。